薄毛を治そうと思った場合、真っ先に思いつくのが育毛剤だと思います。 確かに育毛剤を使用するのも良いですが、まずは病院に行くというのも良いかもしれません。 まだ知らない人も多いかもしれませんが、現在は病院で薄毛を治すことができます。 自分の力で治そうとするよりも、医師の力を借りた方が適切な治療を受けることができるので、効果的に改善することができるでしょう。 特にAGAと呼ばれる男性型脱毛症の場合、自分の力ではどうすることもできないこともあります。 しかし、病院に行くことによって、AGA用の治療薬を処方してもらえるため、進行を止めることができるのです。 薄毛で病院に行くのに抵抗がある人もいるかもしれませんが、実はたくさんの人が通っているので、そこまで気にする必要はありません。 病院に行かずにそのまま放置していると手遅れになってしまうこともありますから、薄毛かもしれないと感じた場合は、まず病院に行き、専門医に相談してください。 そうすることで、最悪の事態を免れることができるかもしれません。